バイナリーオプション

ハイローオーストラリア 詐欺だと言われる3つの理由

前回記事で、バイナリーオプションの海外業者であるハイローオーストラリアも詐欺業者と同じ事をしているんじゃないかと言う話をしました。実際は違いますが・・

海外業者ハイローオーストラリアは詐欺業者なのか?!海外業者ハイローオーストラリアは詐欺業者なのか?!口コミや噂で広がっている詐欺情報について、ハイローオーストラリアの実態を調べて見ました。口座開設前には必ず読んで欲しい記事に仕上がっています。...

ただ、それでも沢山の口コミがあるのも事実です。

今回は、ハイローオーストラリアが詐欺だと言われる理由を深堀して紹介する事で、ハイローオーストラリアが改めて詐欺ではないという事を認識して頂きたいと思います。

日本の金融庁には認められていない

これは前回でも書きましたが、ハイローオーストラリアは日本の金融庁には認められていないバイナリーオプション業者です。

これに関しては、次回の記事で詳しく書きますが、簡単に話をさせて頂くと、日本の金融庁はバイナリーオプションには厳しい条件があります。その条件を満たしていないと日本の金融庁には登録が出来ません。

それは、エントリーから約定までの時間だったり、他にもいろいろあります。私達バイナリーオプションを行う人間からしたらハイローオーストラリアの条件は非常に有り難い事なんですが、日本にとっては規制をかけたい所でもあるんです。

ただでさえ、海外のバリナリーオプション業者は詐欺業者が多いので、バイナリーオプションを始める人は怪しい業者じゃないか確認します。

日本の金融庁に登録されていない=詐欺業者

と言う様に解釈してしまうんだと思います。

ハイローオーストラリアは、ちゃんと自国では認可を得ています。

レート操作や約定拒否

ここに関しては、結構な口コミがあるのも事実です。エントリーするタイミングで約定せずに少しずれてから約定出来てエントリーが始まる。いわば約定拒否と言う事です。

これは、負けている時なんかメチャクチャ頭に来ます。特にタイミングがずれていなければ勝っていたなんて時は、『パソコン投げたい!』とは思いませんが悔しさは今までの倍以上になってきます。

こうなってくると、ギャンブルと一緒で『操作してやがる』なんて考えも起きてしまうのは当たり前だと思います。

そりゃあ、ハイローオーストラリアは詐欺だ!!と言っちゃいますよね。

しかし、ハイローオーストラリアがレートを操作する事は不可能です。

なざなら、第3者が提供しているチャートを使用しているからです。

そして、このエントリーがずれる事にはハイローオーストラリア側だけの理由ではありません。

それは、投資する側にも理由があるんです。

それは使用しているパソコンやネット環境です。

『えっ?!こっち?!』と思うかも知れませんが、自分が使用しているパソコンやネット環境より、友達や会社が使っている環境が良かった場合、『めちゃくちゃ早いじゃん!快適!』と思った事はないでしょうか?!

実は、ここに投資側の理由が隠されているんです。投資する環境で通信が遅い場合は、相手側がいくら早くてもエントリーはこちら側から行うはずです。通信が遅ければ相手側に伝わる速度も遅いのでエントリーに誤差が生じてしまうんです。

一概に、ハイローオーストラリアが悪いとは言えないという事が分って頂けたでしょうか?

ハイローは稼げない

これも口コミでは良く見る投稿です。

稼げない=詐欺業者

なんとなく分からなくもないですが・・これは当てつけですね。

スプレッドが広すぎる

ハイローオーストラリアは、スプレッドがあります。というかバイナリーオプションに限らずFXにもスプレッドがあります。

そして、リターンが大きいほど多少のスプレッドの広さは否めません。

ハイローオーストラリアは、バイナリーオプション業者の中では屈指のペイアウト率を誇っています。

そのペイアウト率を考えれば、妥当なスプレッドだと私は思います。

ただ、エントリーが多いときは非常にスプレッドが大きく開きます。ここでエントリーしようとすればペイアウト率を考えてもリスクが高いので様子を見た方が良いと思います。

バイナリーオプション初心者の頃は、このスプレッドを軽視してスプレッドの差で負けた事もありますが、しっかり見極めればスプレッドで負ける事も減ってきます。

スプレッドを理由にしていては、いつまで経っても勝てません。

とにかく勝てない

バイナリーオプションは、投資の中では非常に低額から始められて、投資方法も簡単な取引が行える事で初心者には始めやすい投資です。

ですが、すぐに勝てるような代物ではありません。

ここに関しては、別記事で詳しく記載していきたいと思いますが、バイナリーオプションに限らず投資で成功する確率は1割と言われています。

非常に厳しい現実ですが、私はそうは思いません。

通常の会社に勤めている人にとっては、もっと過酷な頂上決戦が待ち構えています。課長になるのは全体の何割でしょうか?部長は?

多分1割いないでしょう。

そこを考えれば、投資の世界はしっかりと励めば光は必ず見えてくると思います。

ただ、投資=儲かるという印象は辞めておいた方が良いと思います。

勝てない=詐欺になりかねませんので・・

ハイローオーストラリアは詐欺なのか?!

何度も書いていますが、バイナリーオプションに限らず全ての投資は甘くはありません。すぐに勝てるようなことはなく、日々の積み重ねが大きな花を咲かせるのだと私は思います。

良く『投資は自己責任』とういう言葉を目にしますが、まさにその通りで、投資は自分次第だと思います。

負けた事で理性を失い、負けた理由を探して自分を楽にしたい気持ちはわかりますが、それを詐欺呼ばわりしても成長には繋がりません。

折角お金を払って失敗したのですから、研究材料を買ったと思って今後の為に分析した方が、よっぽど有意義だと私は思います。

ハイローオーストラリアは海外でしっかりと認可をとっている業者です。日本の法律に合わせてしまうと、バイナリーオプションとしての面白みがなくなってしまうので、敢えて日本での許可は取っていないと私は考えています。

結論ですが、ハイローオーストラリアは信頼のおける業者です。

バイナリーオプションの知識や技術を身につければ、ハイローオーストラリアできっと結果を出せる様になります。あなた次第です。

 

 

バイナリーオプション口座開設は無料!