バイナリーオプション

バイナリーオプションの税金を抑える事が出来る経費とは?!

バイナリーオプションで利益が出始めたら、嬉しい事ですが必ず確定申告をしなけらばなりません。

確定申告の時期は2月16日~3月15日までの1か月間です。この間に確定申告をしなけらば、追加で税金を取られることがありますので忘れずに行いましょう。

バイナリーオプションで折角の利益が出たのに、確定申告が遅くなっては台無しになってしまいます。

税金はなるべく抑えたい気持ちは痛い程わかります。なので今回は税金を抑えるための経費について書いていこうと思います。

経費とはなにか?!

良くニュースなどで、『国の経費削減』なんて言葉を耳にする事もあるのではないでしょうか?これは、国が国民の血税を使い過ぎているから出る言葉です。

本来、この経費は

<div class=”concept-box1″><p>事業を行うために使用した費用</p></div>

の事を指しています。

ですので、バイナリーオプション行うために必要な費用が経費として扱われます。

経費で税金を抑える事が出来るの?!

バイナリーオプションで利益が出ると確定申告を行い税金を支払います。税金は1年間の利益に対して決定されます。

バイナリーオプションで出た利益は、バイナリーオプションを行う為に必要な環境があって初めて利益が出ます。

もちろん、環境を整えるために使用した費用は、バイナリーオプションの利益で賄っているはずです。ですので、経費として認められる可能性が高いのです。

バイナリーオプションの利益を出すために使用した費用は、経費として認められれば1年間の利益から引かれて、引かれた分の利益から税金が計算されます。

例えば、100万円の利益が出た場合、認められた経費が10万円とすると残った金額が90万になるので90万に対して税金が決定されます。

この様に、バイナリーオプションの利益を出すために使用した費用は経費として認められることがありますので

経費で税金を抑える事が可能になる

という事です。

バイナリーオプションの経費に値するものとは?!

バイナリーオプションの経費に値するものは何か?!これが分かっていないと確定申告の際に余計に税金を払う事になるので知っておいて損はないと思います。

項目ごとにわけて紹介していきますので参考にしてみて下さい。

家賃

家に住んでいるない人は居ないと思いますが、家賃も経費として計算できる可能性があります。例えば10万の家賃で3LDKに住んでいた場合、バイナリーオプションを取引する為に専用の部屋が1部屋使用していれば、10万割る3部屋で家賃の約3万円が経費として計上出来ます。

個人で会社を立ち上げて、6万の家賃の部屋を借りた場合は6万が経費として計上出来ます。

パソコン・スマホ・タブレット

バイナリーオプションをするのに、無くては困るパソコン・スマホ・タブレット関係も確定申告の際に経費として計上出来ます。

ただ、用途がバイナリーオプション取引と断定できないもの(日常でバイナリーオプション以外に使用している可能性がある)に関しては用途頻度に応じた経費計上となる可能性がありますので注意してください。

パソコンに関しては、金額が高い事もあり減価償却費として認識されることが多いと思いますので、一括で経費にする事は難しいでしょう。

光熱費

光熱費とは、電気・ガス・水道のことです。

バイナリーオプションで経費として計上できるのは、電気代とインターネット代の事を指します。

パソコン・スマホ・タブレットは、バイナリーオプションで取引をするのに無くてはならないものですが、機器を作動すのに電気代やインターネット代を支払わなけらばなりません。

ただ、ここも日常的に使用している可能性がありますでの全額経費に計上できる可能性は極めて少ないと思います。

起業している人で、個別で会社を興しているのであれば経費計上は可能だと思います。

図書費用

図書費用は、簡単に言えば参考書代です。バイナリーオプションで成功するためには数々の書籍を読んだり、新聞を取る人も中にはいると思います。

そういった費用が図書費用として経費に計上出来ます。

交通費

交通費は主に、講座を受講しにいったり仕事の話をしに地方に言った場合の交通費の事をさします。

遊びで使用した交通費は経費として認められませんので注意してください。

交際費

交際費は、仕事の打ち合わせ時の食事代やコーヒー代が交際費ととして認められます。

バイナリーオプションの経費は難しい

バイナリーオプションの経費は今挙げた内容のものが主となりますが、個人で判断していくには難しい所もあります。

ある程度の利益が出てきたら専門家に頼むのも1つの手段です。

専門家に頼んだ方が経費がしっかりと計上できバイナリーオプションの税金が抑えられて利益が残る可能性があります。

それに自分で行う手間も省けます。

専門家に頼んだ分は、しっかりバイナリーオプションで利益を出しましょうね!

 

 

バイナリーオプション口座開設は無料!