バイナリーオプション

バイナリーオプションの税金はバレない?!脱税したらどうなる?!

バイナリーオプションに限らず、ある程度の収入が得られてくると必ずと言っていい程、付きまとうのが税金です。

前回の記事でも話した通り、バイナリーオプションは副業の分類に属さないと話をさせていただきました。
まだ前回の記事を見ていない方は、こちらをどうぞ!

バイナリーオプションって副業?!副業禁止の場合はどうなるのかを徹底解剖国で副業が推進されている時代ではありますが、同時に会社は副業禁止を未だに言ってます。折角バイナリーオプションを始めたいのに副業禁止がネックになって始められない!そんな疑問を全て解決します。...

バイナリーオプションや投資は副業には属さないという事ですが、ある程度の収入がある場合は必ず確定申告が必要になってきます。

バイナリーオプションオプションに限らず投資で利益が出てくると、必ず欲が出てきます。

欲が出てくると『税金を免れる方法』を探す人もいるでしょう。

しかし、そんな方法はありません。

今回は、バイナリーオプションで税金を免れようとした末路について書いていこうと思います。

くれぐれも変な気は起こさない様にしてくださいね。

確定申告が必要な人はどんな人?!

まず、バイナリーオプションである程度収入が出てくると確定申告が必要になります。

自分が確定申告の対象なのか知らないと税金を納める事がなく脱税の対象になってしまうのでちゃんと確認してくださいね。

対象の方は以下の通りです。

確定申告対象者

1⃣本業以外の収入が20万円以上人
2⃣本業がなく、収入が38万以上の人

簡単に分けると、1⃣は兼業トレーダーで、2⃣は専業トレーダーという事になりますね。

それ以下の金額の場合は、確定申告は必要ないので問題ありません。

バイナリーオプションの収入はバレない?!

バイナリーオプションは、副業じゃないから国に報告しなければバレないと思っている人もいるかもしれませんが・・

必ずバレます!!

収入がバレるカラクリはこちらの記事で!

副業は何でバレる?!バイナリーオプションの税金はバレないのか?!内緒で副業してても必ずバレる時が来ます。『なんでバレたの?!』となる前に、バレる仕組みを知っておきましょう。そしてバイナリーオプションの税金もバレる時は来るのか?!なぞを解明しました!!...

ですので、安易にバレないだろうと思って収入を隠すことはしない方が身のためです。

大人しく観念しましょう。

バイナリーオプションの収支は1年間

先ほど話したように、ある程度の収入が出た場合は確定申告をしなければなりません。確定申告は年間の収支報告となります。

一般的に会社とか事業所は決算だったり、年度末とかいう月があるかと思います。これは個々の会社独自に決めた期日であって確定申告とは関係がないので注意してください。

私たちが行う確定申告の期日は、

1月~12月までの1年間です。

確定申告の時期ですが、国税庁のタックスアンサーによると、確定申告の時期は翌年の2月16日~3月15日までとなっています。

例えば、2021年の2月16日~3月15日に確定申告をする場合、対象となる年は2020年の1年間となります。

仮に、2020年の11月にバイナリーオプションを始めて2か月間で30万の利益が出た兼業トレーダーの場合は、20万以上の利益が出ていますので2か月間ではありますが確定申告が必要となります。

ですので、利益が出た場合は必ず確定申告をしましょう。

確定申告を忘れた場合はどうなる?!

確定申告をうっかり忘れてしまった場合、いったいどうなるのか?!

これは、国税庁のタックスアンサーを引用します。

確定申告を忘れたとき

所得税法では毎年1月1日から12月31日までの1年間に生じた所得について、翌年2月16日から3月15日までの間に確定申告を行い、所得税を納付することになっています。
しかし、期限内に確定申告を忘れた場合でも、自分で気が付いたらできるだけ早く申告するようにしてください。この場合は、期限後申告として取り扱われます。

また、このようにも記されています。

期限後申告

期限後申告をしたり、所得金額の決定を受けたりすると、申告等によって納める税金のほかに無申告加算税が課されます。

これは、確定申告を忘れるてると追加で税金がとられてしまう可能性があるという事ですね。

この無申告加算税が免除される事もあるそうなので、詳しくは国税庁のタックスアンサーで調べてみて下さいね。

とはいえ、バイナリーオプションで収入が出るようになったら確定申告を忘れずに税金を納めないとなりませんね。

忘れた場合、最悪バイナリーオプションで出した折角の利益が全て無くなる可能性だってありますからね。

気を付けましょう!

脱税したら本当に大変な事になりますよ!!!

冒頭でも話をしたとおり、収入をなかったことには出来ませんし、税金を減らすために収入を少なく申告する事は脱税に値します。

そして、脱税をすると法律によって追加で税金が課せられることになります。

ニュースを見る方もいると思いますが、脱税は犯罪です。

最近では、『青汁王子』の脱税が有名ですが、1億8千万の脱税を行い逮捕されています。

バイナリーオプションは、最初は少額の利益でも成功していくにつれ1年間の利益は当初と比較にならない程大きくなっていきます。

成功した利益に伴い税金の金額も必ず上がってきますが、必ず申告して税金を払っていきましょう。

追加で税金を納めたり、逮捕されてしまっては、折角バイナリーオプションで成功してもすべて失う事になります。

税金の削減は、専門家に依頼すれば相談に乗ってくれますし節税対策も教えてくれます。

個人の見解で行って人生を台無しにしない様にしたいですね。

 

 

 

 

 

 

バイナリーオプション口座開設は無料!