バイナリーオプション

バイナリーオプションで詐欺にあった!対処は?返金方法は?

誰でも簡単に始められる投資方法『バイナリーオプション』は、低額からも行える投資なので、投資初心者の方には非常に人気の投資となっています。

投資を始めれば、『稼ぎたい』という気持ちも強く持っているのではないでしょうか

それ故に、稼いだらこうしたい稼いでこうなりたいという人間本来の欲求が出てくるのは当たり前の事です。

そして、そう言った気持ちに付け込んだ『詐欺』が多くなっているのも事実です。

今回は、詐欺にあった時にどういう対処をすれば良いのか?そして、返金する方法はあるのかを書いていこうと思います。

詐欺とは?!

基本的な詐欺の概念は

人を騙して金品を奪ったり、損害を与える事

を言います。

そして、詐欺は証拠を残さない事でも有名で中々立証されません。

良くニュースなどで、詐欺罪で捕まっている人達もいますが、これは本当に入念に証拠を集めて逮捕まで至っています。

詐欺の手口は巧妙だという事を知っておきましょう。

怪しいとは思わずに目がくらむ

バイナリーオプションは、投資初心者でも簡単な投資方法『2進法』を採用している2者択一式の投資です。それ故に『簡単なのかぁ?!』と思う人も少なくないでしょう。

そして、冒頭でも話をした通りバイナリーオプションで儲けた未来を想い描く人も少なくありません。そんな人たちに詐欺の魔の手は近づいてきます。

『1日10万円』『1週間で100万円』こういった文言を聞いたり見たりすれば、想い描いた未来が近づくと思うのも無理はありません。

そして、自分の願望と詐欺の告知が一体になった時に、怪しいとは思わずに目がくらんでしまって、バイナリーオプションの詐欺にあってしまうんです。

騙された時の為の対処方法

とは言っても、騙されてしまう事もあります。そして気づいた時には遅い事もありますので詐欺に関わらず必ずして欲しい事を3つ書きます。

この3つは、バイナリーオプション詐欺に関わらず投資関係に関しては、全て実行して頂きたいと思っています。

宣伝広告のスクショ

詐欺に会う時は、必ずと言って良いほど『入口』があります。バイナリーオプションをしている・始める皆さんを誘う入り口です。

入り口には、広告・SNS・ブログ・HPの4つに大きく分けられます。

それら全てをスマホやパソコンでスクリーンショットしておきましょう。もちろん写真を撮っておいてもOKです。

皆さんを誘うバイナリーオプションの詐欺は、最初に皆さんに信頼してもらおうと色んな事を書いています。

これを行っておくと、宣伝をしていた事実を記録しておくことが出来ます。

メッセージのやりとり

会社でも『言った言わない』という事は良くある事かと思います。結局どちらかが折れるまでやり取りは続きますよね?

でも、詐欺となると別です。

電話でやりとり、ラインでやりとり、メールでやりとりと手段はいろいろあるかと思いますが、

全て記録をとりましょう!!

結構大文字にしましたが、ここは結構大事なので強めに強調しました。

先程同様に、電話の録音・ライン等のやり取りは全てスクリーンショットで残しておきましょう。

最初の入り口である証拠をとっておいても、皆さんと本当にやりとりしていた事実が残っていなければ本末転倒です。

『言った言わない』が起きないように、必ず証拠は残しておきべきです。

金銭のやりとり

いろんなやりとりが完了したら、最後は金銭のやり取りがあります。

先程の詐欺の概念である『金品を奪い、損害を与える』という事を考えれば、金銭のやり取りが詐欺の最後の仕事である事は分って頂けたかと思います。

銀行振り込みなのか?クレジットカードなのか?どちらになるかはわかりませんが、入金した記録を必ず取る事をオススメします。

『金は貰ってない!』そんな言い訳が出来ない様にしておくことが必要です。

この3つは必ずやっておいて欲しい

バイナリーオプションで詐欺にあった時に、詐欺にあった金銭を返金して貰う為には詐欺という事を立証する必要が不可欠です。

広告等の入り口から、金銭のやりとりが終わる出口まで必ず記録として残しておかないと詐欺返金の可能性が少なくなってきます。

もちろん、バイナリーオプションだけでなく金銭が絡む事は全て記録として残しておくことをオススメします。

詐欺にあった場合の返金方法

『あっ詐欺だ!』と気づいた時には、金銭の受け取りを行ってしまっている可能性が高いと思います。

入金方法は、銀行入金とクレジットカードになると思いますので2種類の返金方法をお知らせいたします。

銀行入金の場合

銀行入金してしまった場合は、『振り込め詐欺救済法』を検討しましょう。こちらは、詐欺相手の口座を凍結して、口座残高から被害者に分配する方法です。

振り込み詐欺だけでなく、投資詐欺にも適用が可能との事なので検討してみると良いと思います。

そして、適用する為には振込明細や証拠も必要になってきますので、必ず証拠は残しておくのが良いと思います。

クレジットカードの場合

クレジットカードで入金してしまった場合は、クレジットカード会社に連絡をして対応の相談をしましょう。

1回払いの場合は『チャージバック制度』

分割の場合は『支払い停止抗弁』

上記の2種類の対応が可能ですので、証拠をしっかりと集めてクレジットカード会社に伝える事が必要です。

銀行入金とクレジットカードは、どちらが返金される?!

消費者生活センターや経済産業省などの発表をみると、返金事例はクレジットカードの事例がありました。銀行入金の事例は見当たりませんでしたので、返金されたかまでは分かりませんでした。

クレジットカードの方が、返金されやすいと言うことなのでしょうか。。

1人で悩む事はありません。

バイナリーオプションの詐欺にあい、どうにかして返金して欲しい気持はわかります。ただ、私も含め専門的知識がない状態で1人で悩んでいては返金できる可能性があっても泣き寝入りしてしまう事になるでしょう。

バイナリーオプションの詐欺に関わらず、日数が過ぎて行けば解決が必ず後手になり遅れてしまします。

早くやっておけば良かったとならない様に、1人で悩むことなく専門家に相談する事がバイナリーオプション詐欺の解決の糸口になるはずです。

バイナリーオプション口座開設は無料!