バイナリーオプション

バイナリーオプション 凍結の意味と5つの凍結理由

バイナリーオプションをしていると、『口座が凍結された』と聞く事もあるんじゃないでしょうか?

せっかく、バイナリーオプションで利益が出ていたのに口座が凍結されてしまっては、今までも苦労も水の泡ですよね。

そこで、今回はバイナリーオプションで口座凍結と口座凍結の理由について話を進めていきたいと思います。

そもそも何で凍結するのか?!

バイナリーオプションで口座が凍結されるという事は、他の投資に比べて良く聞きます。バイナリーオプションの口座がなぜ凍結するのかは、バイナリーオプションの運営に大きく影響している理由があります。

それは、バイナリーオプションの取引は

バイナリーオプション業者VSバイナリーオプション投資家

だからなのです。

バイナリーオプションは、為替相場の変動を利用して取引を行います。業者によって独自に開発してシステムで投資家たちが取引をします。

ですので、

バイナリーオプション業者の損失は、投資家の利益

投資家の損失は、バイナリーオプション業者の利益

こういう図が描けるわけです。

ギャンブルを例にあげるのも酷ですが、パチンコ店を例に挙げてみましょう。

パチンコ店は、遊技者の損失はパチンコ店の利益になります。パチンコ店は、その利益で運営を行い新台を購入します。

しかし、遊技者の利益だけが出ている状況が続いていると運営が出来なくなり店舗は閉店を余儀なくされます。その為、利益が出ているようなパチプロや不正する人には店の損失に直結しますので出入り禁止などを行い運営を維持します。

この様に、バイナリーオプション業者も自社の運営の妨げになるような行為をした人に対しては取引を中止したりして自社を守るための凍結を行わざるおえないのです。

この様な背景をもとに、今度は口座凍結の理由について進めていきます。

バイナリーオプション口座凍結の理由

それでは、バイナリーオプションの凍結理由に触れてみたいと思います。

逆に、これから挙げる理由を行わなければ

凍結も回避できると思いますので、十分理解して頂きたいと思います。

バイナリーオプション 凍結理由①

凍結理由の1つとしては、勝ちすぎる事です。

投資なのに勝って何が悪い!と思うかもしれませんが、極度の利益を出し過ぎてしまうと凍結されてしまいます。

いろんなところに記述されてはいますが、平均して900万~1000万の利益を1週間以内などの早期に稼いでしまうと凍結されてしまう可能性が高くなります。

これは、先ほど話をした業者の運営の話と直結します。御客様の利益=会社の損失になってしまうのです。

勝ちすぎるのも凍結理由とは、切ないですよね。

バイナリーオプション 凍結理由②

凍結理由の2つ目は、頻繁な入出金です。

こちらは、マネーロンダリングの可能性を意味した凍結です。

1万・2万のこまめな出金は、あまり聞いた事はないです。

しかし、それ以上の単位で入出金が頻繁に行われるようであればマネーロンダリングの可能性があると見なされて凍結される可能性があります。

バイナリーオプションの業者に関わらず、犯罪に加担したと見なされれば必ず共犯とし罰せられます。そうなれば営業自体が出来なくなる可能性も有るわけですから、凍結せざるおえなくなるのは頷けます。

バイナリーオプション 凍結理由③

凍結理由の3つ目は、極度な両建て&マーチン使用です。

両建ては、HIGHとLOWを同時に行なう事です。そして、マーチンゲールという手法をプラスで使用する事で、どちらでも利益を出しやすい状態にすることが可能となります。

これを行なう事によって、バイナリーオプション投資家は損失を利益に変える事が出来ますのでバイナリーオプション業者にとっては都合が悪いんだと思います。

勝てる可能性がある手法は、業者にとっては不都合と言う事ですね。

バイナリーオプション 凍結理由④

凍結理由の4つ目は、複数ログインです。

複数ログインとは、PCでログインしているにも関わらずスマホでログインするなど複数の機器でログインしている状態の事を言います。

これが何故凍結に繋がるかは疑問ですが、不正があるかどうかの意味も含まれていると思います。

バイナリーオプション 凍結理由⑤

凍結理由の5つ目は、インジケーターの使用です。

これは、無料のインジケーターではなく有料のインジケーターの事を意味します。

ですので、売買サインを教えてくれる有料のインジケーターを使用する際には充分に気を付ける事をオススメします。

凍結理由に共通する事は?!

5つの理由を紹介していきましたが、如何でしたでしょうか?!

5つの凍結理由に共通する事は、

バイナリーオプション業者の不利益になる事

これが主な要因と思います。

口座凍結には、様々な凍結方法があります。

もし、仮に凍結されるようなことがあった場合は、サポートセンターなどに問い合わせを行い最悪出金だけでも行えるようにして貰いましょう。

投資資金がなくなる事は、投資家にとっては命とりですからね。

 

バイナリーオプション口座開設は無料!