バイナリーオプション

コロナショックでバイナリーオプションに及ぼす影響は?!

コロナウイルスという脅威に、全世界が戦々恐々としています。

中国を始めとして、アメリカ・ヨーロッパ・日本と広まっているコロナウイルス。

これから世界は、どうなってしまうのか不安な日々が続いています。

為替相場を利用しているバイナリーオプションですが、バイナリーオプションもコロナウイルスと密接に関係していることを知っていますか?!

今回の記事では、今まで為替相場に起きた事柄を含めてコロナと密接に関係するバイナリーオプションについて話を進めていきたいと思います。

世界に『ショック』を起こさせた出来事とは?!

今までに、『ショック』を起こさせた出来事は数多くあります。

オイルショック・リーマンショック・アップルショックなどが有名です。

そして、今『コロナショック』が現在進行中で起きています。

こうしたショックは、ショッキングな出来事として経済的にも影響を及ぼします。

予期せぬ出来事が起これば、人だって混乱を招き影響を受けます。

経済も同じです。こうしたショッキングな出来事は、誰も予想が出来なかった事に対して生じる経済の混乱なのです。

混乱が生じれば、経済も混乱に陥り、同時に為替相場にも影響を受けます。

では、バイナリーオプションとコロナショックに密接な関係とは何なのか?

様々な視点と角度から捉えていきたいと思います。

コロナショックと為替相場

バイナリーオプションは、為替相場の変動を利用して取引を行う事については何回も触れてきましたので知っているかと思います。

今回のコロナウイルスだけではなく、先ほど話をしたショッキングな出来事に対しては、収拾が見込めるまで大きく変動します。

通常の為替相場は、上下を繰り返しながら動いていきますが、こうしたコロナショックといわれる出来事に対しては、上下に動くこともありますが、急激な変動も起きます。

4大市場と言われる為替相場の市場時間も、今まで以上の為替変動を起こします。

4大市場について知らないからは、まずこちらの記事を読んでみて下さい。

4大市場の時間帯を知ってバイナリーオプションを成功させる秘訣バイナリーオプションで取引するために、重要な事は取引する時間を知るという事です。やみくもに取引しても絶対に勝てるようになりません。時間帯だけで取引をして利益を出している人もいます。4大市場と言われる時間帯を把握する事で利益が出やすい環境を整えましょう。...

読んで頂けましたか?4大市場では主役の取引通貨が違います。

そして、コロナウイルスで影響を受けている国によっても経済情勢が違います。

扱っている物資、取引している国、主要通貨、これら全てがコロナウイルスによって影響を受けていると思ってください。

バイナリーオプションで取引している時間にもよりますが、コロナウイルスが起こすショッキングな出来事は、収拾がつくまで永遠と続きます。

人に及ぼす影響が無くなったり、経済に対する影響がなくなるまでは、安易な取引はオススメ出来ません。

しかし、こうした出来事をチャンスと捉える事が出来るのも投資の醍醐味です。

バイナリーオプションの取引とコロナショック

コロナショックという出来事は、とても悲しい事ですが投資を行っている人にとっては、逆に変動を利用する大きなチャンスとも言えます。

実際に、リーマンショックやアップルショックなどで大きく資産を増やした人も多いです。

しかし、その裏では大損している人もいます。

コロナショックは、バイナリーオプション取引にメリットなのか?デメリットなのか?

そこの所を掘り下げていきたいと思います。

コロナショックのメリット

コロナショックでは、為替相場の変動は大きいと話をしました。そして、4大市場においても変動の変化は通貨によって変わる事も話をさせて頂きました。

コロナショックでバイナリーオプションが得られるメリットは、

為替変動と4大市場の時間帯です。

バイナリーオプションは、数十秒から数分で取引が成立します。コロナショックで4大市場の開いた時間は、為替変動が大きな時間帯となります。

一方方向に動いた為替変動は、しばらくは続きます。コロナショックと言われる上下に激しき動く相場でも、数分以上は一方方向に続く可能性が非常に高いです。

この変動をFX等の為替相場を利用した投資にも活用できますが、ある程度利益を出すには時間が必要になります。

しかし、ペイアウト率も高く取引時間が短くて済むバイナリーオプションでは、

変動のメリットが最大限活かすことが可能なんです。

数分間続く変動に30秒の取引で対応すれば、利益は出ます。1日に何十回も訪れるチャンスではありませんが、4大市場の時間を把握さえしていれば可能な取引です。

コロナショックは、本当に我々を苦しめてやまないですが、バイナリーオプションはメリットとして活かすことも可能だという事を知って頂ければと思います。

コロナショックのデメリット

コロナショックがもたらすバイナリーオプションのデメリットは、先ほどのメリットと逆になります。

バイナリーオプションは、投資ですのでメリットとデメリットは表裏一体です。

コロナショックによるデメリットは、

投資資金をなくす可能性があるという事です。

コロナショックは、経済界に大きな打撃を生んでいます。それ故に為替変動も通常より大きく動きますし、急な変動も多々あります。

先ほどのメリットみたいに、時間帯を利用した戦略のある取引でしたら問題ありませんが、闇雲に感覚だけで取引をしていると

必ず資産をなくします。

コロナショックのような、経済界ならず全世界の人達に影響を及ぼすような出来事が起こった際には、チャンスの裏にピンチがある事を十分知って頂きながら

バイナリーオプションを取引して欲しいと思います。

最後に、コロナウイルスの早々の事態収拾を願っています。

 

 

バイナリーオプション口座開設は無料!