バイナリーオプション

バイナリーオプション無裁量ツールのメリットとデメリット

バイナリーオプションには、取引に関わる手法が2つあるのは御存知かと思います。

それは、

裁量トレード無裁量トレードです。

裁量トレードは、自分で考えてエントリーポジションを見極めてエントリーしていくので利益を出すのに時間がかかります。

利益を出すのに時間がかかるという事は、利益を出すまでに費やす投資金額も大きいという事です。

しかし、長い目で見た時には利益が出始めれば永遠に利益を出していくことが出来るので自分なりの裁量トレードを作り上げていくこともバイナリーオプションのトレードには必要な事かもしれません。

逆に無裁量トレードは、自分の考えは必要としません。ツールを使用したり教えて貰いながら、その通りにトレードしていけば利益が出始めるので、裁量トレードとは真逆の性質と言っても良いと思います。

バイナリーオプション初心者にとって、魅力的なトレードは裁量トレードなのか?無裁量トレードなのかといえば

無裁量トレードなのではないかと思います。

ですので、今回は無裁量トレードを始める方にとって有益な記事になるように無裁量トレードのツールにメリットとデメリットがある事を紹介していきたいと思います。

ぜひ、最後まで読んで頂ければと思います。

バイナリーオプション無裁量トレードツールとは?!

バイナリーオプションの無裁量ツールに関しては、前回も記事にさせて頂きましたが、改めて紹介させて頂きます。

バイナリーオプションの無裁量トレードのツールは、エントリーの場所をシグナルで教えてくれるツールの事です。

車についているナビみたいなものです。

バイナリーオプションは、HIGHかLOWを予想して取引を行います。エントリーのタイミングは初心者にはかなり高難易度です。初めからエントリータイミングをわかる初心者はいません。

無裁量トレードのツールは、そのエントリータイミングを教えてくれる優れたナビのようなツールですので、実際にツールを使用する時はツールが教えてくれるサインに従って取引していけば利益が出る可能性があるツールです。

ですので、自分が考えて取引するような難しい事は一切なく誰でも簡単に使う事が出来るという事です。

無裁量ツールのメリット

無裁量ツールのメリットは、なんと言っても裁量トレードと違って

自分で考える必要がない

という事に尽きます。

バイナリーオプションに限らず、投資全般に言える事は『覚える事が多い』ことと『失敗はかならず何回もする』という事です。

この2つに耐えられずに、投資では9割の人が諦めて投資をやめていきます。

本来であれば、続けていけば必ず結果が出るはずの投資なのですが、結果が出るまでに途方もない歳月と資金を費やすことになります。

そうした中で、無裁量ツールは『覚える事』『失敗する事』が最小限で済みますので裁量トレードよりは利益が出始めるのが最短コースになる事は間違いありません。

バイナリーオプションの無裁量トレードのツールは、なんと言っても裁量トレードに比べれば初心者でも簡単に利益が出せる事が最大のメリットではないかと思います。

無裁量ツールのデメリット

無裁量ツールにはデメリットがあります。

何も考えずにトレード出来るメリットがある反面、デメリットがある事もしっかりと知って頂きたいと思います。

勝率が高すぎるのは逆に怪しい

バイナリーオプションで利益を出すには、取引の勝率が絶対的な生命線になります。しかし勝率が高すぎるのも怪しいにおいがしますよね?

前回の記事になりますが、勝率90%と勝率80%について記事を書いていますので無裁量トレードに興味があるかたは、ぜひ読んで頂きたいと思います。

バイナリーオプションで『勝率9割』を角度を変えて検証してみた良く宣伝されている、バイナリーオプションで『勝率9割』と言うのは本当に可能なのか!?ツール・手法等様々な角度から検証してみました。今まさに『勝率9割』の謳い文句でやろうとしている人は、見てからでも遅くないですよ。...
バイナリーオプションで勝率8割を出す手法とはバイナリーオプションで勝率を80%にする方法とは?!勝率80%にすると何が起こるの?!バイナリーオプション初心者の方やバイナリーオプションで悩んでいる方は、ぜひ見て頂きたい記事です。...

これらの勝率が高いツールに関しては、詐欺が多い事が殆どです。

考えてみて下さい、勝利が80%以上あるという事は年間で積み重ねた利益は1億円を超える利益を出す事が可能な勝率です。

これ程の、勝率を誇っているなら誰でも簡単に億トレーダーになっています。

投資の世界で生き残れるのは、約1割

これは、ツールと矛盾が起きているのは冷静に考えて頂ければわかる事です。

しかし、お金が絡むと冷静でいられないのが人です。

無裁量トレードツールを使用する際には十分気を付けて頂きたいと思います。

自分の力がつかない

無裁量トレードのデメリットは、ここが大きく左右される事ではあります。

何も考えないでトレードできる反面、何も身につくことがないからです。

将来的にトレードしていくのであればデメリットになってくることは間違いありません。

無裁量トレードをしたいようであれば、無裁量トレードしながら学べる環境があるとバイナリーオプションでは成長の近道になる事は間違いないと思います。

次回の記事では、無裁量トレードしながら学べる方法を紹介していきたいと思います。

 

バイナリーオプション口座開設は無料!